本文へ移動

クラフト教室

3年ぶり!クラフト工作教室開催!

このたび、水戸京成百貨店様から約3年ぶりにクラフト教室イベントの依頼を受け、実施しました~!
4月29日、30日、5月1日と3日間、水戸京成百貨店 9Fで行い、コロナ感染防止で1度に体験できる入場制限はしましたが、120名近くの方に参加いただき、大変盛り上がりました
今回は恐竜の骨を組み立てる工作教室で、親子で作ったり、ご高齢の方も一人で作ったりと、皆さん夢中で作ってくれました。
最後は今回特別製作した、高さ2.3Mのティラノサウルスのオブジェの前で自分の作品と一緒に記念写真を撮ったりと、皆さん満足いただけました!

お客様の中には、「またやりた~い!」とのお声をいただき、早くも水戸京成百貨店様側では8月も開催との噂です。

今回の工作イベントには他にも展示(ダンボールって凄いんです!)

今回のイベントでは工作教室の他、最近のダンボールってこんなの出来ます!とっ言った作品も展示させていただきました。

耐水ダンボール

フィルムをラミネートし耐水性を持たせたもので近年では氷を入れた発泡スチロール箱のようなものの代わりとして注目されております。
  勿論ダンボールへリサイクル可能な素材です。

鮮度保持ダンボール

ダンボールに特殊なフィルムをラミネートしガス濃度を調整できる機能を付与することで野菜や果物等の鮮度を保持する機能を持った素材です。
勿論こちらも通常のダンボールと同様、リサイクルできます。

ダンボールベンチ

強化ダンボールで出来ており、木箱の替わりになる位の強度を持った素材です。今回、この素材を使って大きなティラノサウルスのオブジェも作りました。
TOPへ戻る